ドライブレコーダ・デジタルタコグラフ

業務用 ドライブレコーダー Melmo-iReco

● i-Recoとi-Tachoが国土交通省から補助金対象の機器として認定されました。
  国交省の補助金の詳細
国土交通省では、自動車運送事業者における交通事故防止のための取り組みを支援する観点から、以下に掲げる機器であって国土交通大臣が認定した機器の取得にかかる経費に対し補助を行います。
  認定機器一覧
● Melmo-iRecoは、国交省並びに全ト協、県ト協の「運行管理連携型」補助金対象商品です。
● 補助金の受付については、定期的もしくは常時、国交省並びに全ト協、県ト協で行われております。
● 補助金の金額や受付期間については、所属されているトラック協会にてご確認ください。助成額PDF
選定番号:2012-086-U  名称:Melmo-iReco  型式:IR-2000
分類:運行管理連携型 選定者:一般財団法人環境優良車普及機構(LEVO)詳しくは
メルモユーザー様へお知らせ
2016年4月16日より、不正アクセス防止とセキュリティ強化の為、「メルモアイレコ運行解析ソフト」にアクティベーション機能を追加いたしました。
次回アクセスの際、手順に順って専用アクティベーションキーのご入手をお願い致します。
株式会社 メルモ
space

ドライブレコーダー iReco IR-2000

i-Recoは、群を抜く高機能高性能で業界最安値を実現
ドライブレコーダー iReco IR-2000
ドライブレコーダー iReco IR-2000
ドライブレコーダー iReco IR-2000
iReco IR-2000 1~4ch マルチチャネル仕様

本体基本セット価格 16GB 79900円(税別) 32GBは +3000円

ただちにお見積もり致します。お気軽にご依頼ください。
Melmo-iRecoの特徴
LEVO認定番号2012-086-U 運行管理連携型
(国土交通省 補助金対象機器)

● 群を抜く高機能高性能で業界最安値を実現
● 運行管理連携型 マルチチャンネル
● フォークリフト・トラック・バス・タクシー
● 高解像度 高画質で鮮明な画像 1ch~4ch同時録画
● 急加減速発生時にドライバーに注意喚起
● 本体/カメラ分離式(レイアウト自由)
● 常時録画で軽微な事故や有事の際でも撮り逃しが無い
● 専用運行解析ビュアーソフトで動画撮影後、的確な危険運転のファイル作成が可能
space

ドライブレコーダー 導入効果

● ドライブレコーダー装着、安全運転の実行により《事故抑制》《省エネ運転》の実現ができます。
画像データだけではなく、速度データ/G(加速度)データを採取する事により、急加速・急減速・急ハンドル等の運転状 況を把握出来、安全運転指導に効果的に活用できます。 又、安全運転の実行により相乗効果として省エネ運転も実現が出来ます。

● ドライブレコーダーにより、事故発生時の適切/迅速な処理対応が可能と成ります。
事故画像/車両情報(速度・ブレーキ・ウインカー)により事故原因が明白と成り、交渉時が迅速に適正に処理されます。

● ドライブレコーダーは、事故発生率を低減出来ます。
適正な安全運転指導を実施できれば事故発生率も低減出来、車両の保険費・保守費・その他の損失が縮小され経営体質の改善が期待できます。

● ドライブレコーダーは、『地域の安全』の監視役と成ります。
自社車両の管理画像としてだけではなく、配送中の事故の抑止力としての『防犯』に貢献出来ます。
space

デジタルタコグラフ i-Tacho IT-1000

● Melmo i-Tacho IT-1000は、国交省の補助金対象商品です。
● 補助金の受付については、定期的もしくは常時、国交省並びに全ト協、県ト協で行われております。
● 補助金の金額や受付期間については、所属されているトラック協会にてご確認ください。
デジタルタコグラフ i-Tacho IT-1000
デジタルタコグラフ i-Tacho IT-1000
デジタルタコグラフ i-Tacho IT-1000
Melmo i-Tacho IT-1000

デジタル式運行記録計 型式名称「IT-1000」
国土交通省型式指定番号:(自)TDⅡ-57
(国土交通省 補助金対象機器)

(オープン価格): お見積り致します。お気軽にご依頼ください。
i-Tacho:アイタコIT-1000の特徴

標準セット内容:

本体/作業情報入力リモコン/GPS&ケーブル/USBメモリー/電源ケーブル車速・エンジン回転接続ケーブル/各一式付き

GPS:

GPSにより位置情報を取得業務先、業務上走行ルート等の表示が可能

音声出力機能:

急加減速等の警告時に音声(警告音)でドライバーへお知らせます。

作業登録機能:

荷役作業(積込、荷卸)、高速/有料/一般道路の切替 給油量の入力など、住所や顧客名(要登録) 数値入力機能 実車/空車の切替が可能で作業、運行状態を記録し運行管理に役立てます。

表示部:

液晶画面有機EL採用・時刻表示、イベント内容表示(作業内容、警告の表示)

USBメモリー:

メモリーの抜き差しが起こす接触疲労トラブルを解消 小さ過ぎず 携帯保持に適します

拡張機能を標準装備:

3要素解析のみの運用から多岐にわたる高度な 運用も可能です。

space

メルモアイタコ運行解析システムi-TDR( i-Tacho,Daily,Report)  概要図

メルモアイタコ運行解析システムi-TDR( i-Tacho,Daily,Report)  概要図

TOPICS

  • 平成29年8月20日i-Checker管理ソフトがwindows10に対応するようになりました
  • 平成28年12月1日お届け先1箇所あたり35,000円以上お買い上げで送料無料
  • 平成24年10月5日i-Recoとi-Tachoが国土交通省から補助金対象の機器として認定されました。
  • 平成23年10月5日デジタルタコグラフ i-Tacho IT-2000(アイタコ)発売開始
  • 平成23年10月5日ドライブレコーダー i-Reco IR-2000(アイレコ)発売開始
  • 平成23年10月5日i-checker FT-003発売開始
  • 平成23年10月1日i-checker FT-001A発売開始
  • 平成23年7月14日国交省通達飲酒運転の防止に係る運行管理の徹底について
  • 平成23年8月1日 適正化実施機関運輸局や運輸支局などから連絡なしで、巡回監査へ
  • 平成23年5月16日停電時も例外扱いしない安全規則違反に(国交省)万一に備えて電池式を
  • 平成23年3月26日義務化の実施時期を延期東日本大震災による影響を踏まえ平成23年5月1日に延期に
  • 平成22年12月27日(財)化学物質評価研究機構 (CERI)精度確認試験でその精度の信頼性及び正確性の高さが証明されております
  • 平成22年12月1日デンソー販社グループ取扱い開始
  • 平成23年1月18日アルコールチェッカー展示会 主催:徳島県トラック協会
  • 平成22年12月1日デンソー四国取扱い開始
  • 平成22年11月26日主催:熊本県トラック協会 アルコールチェッカー合同展示会 開催案内 :グランメッセ熊本
  • 平成22年10月28日主催:日本バス協会 開催案内 :サンケイプラザ3F
  • 平成22年9月30日 アルコールチェッカー FT-001 先行予約分出荷
  • 平成22年9月16/17日主催:兵庫県トラック協会 アルコールチェッカー 合同展示会に出展
  • 平成22年6月14日 物流Weekly記事「使える」アルコールチェッカー低価格でも測定記録残せる テックウェルインターナショナルジャパン メルモ
  • 平成21年10月19日物流Weekly記事飲酒イコール事業停止 指導記録の作成が急務

このページのTOPへ戻る▲